HOME
全タイトル
新刊本
最新推せん本
珠玉のロングヒット
たまの名著復刊シリーズ
ヒーリングと健康法
エドガーケイシー療法
気功・レイキ・ハンドパワー
東洋医療
総合医療
心のヒーリング
波動療法
魂の生まれ変わり
エドガー・ケイシー
原理
体験
人間能力の研究
瞑想
超能力
人生の向上
精神世界論
科学
精神
人生
芸術・文学
超能力
霊言
古代の英知
日本
インド・中国
古代大陸・エジプト・中近東
宇宙とUFO
目撃・UFO
搭乗・宇宙人
隠蔽
チャネリング
波動とエネルギー
実験・器具
理論
治療・ヒーリング
予言・占い
エドガー・ケイシー
ノストラダムス
西洋
東洋
チャネリング
その他
小説・ノンフィクション・生活
特定商取引法
管理者用

 ご注文合計額: 0円  
■永遠のエドガー・ケイシー               著者:トマス・サグルー ▲戻る

 この本をはじめて出した時は、アメリカで「ニューエイジ」、日本で「精神世界」と呼ばれる運動が最盛期の時で、チャネラーと呼ばれる人達が数多く輩出し、世界の人々に新しい霊的時代の到来を告げ、その意識の目覚めを促している頃であった。
処がそれから間もなくチャネラーブームも過ぎ、これまで専ら質的で、静的な側面しか見せなかった精神世界と呼ばれたものに、ある種の動きが見られはじめた。私はこれを宇宙生命エネルギーの顕在化と見たのであるが、実はこの現象が宇宙時代の到来であることを確信したのはそれから1、2年後であった。
 そしてこの宇宙時代にまで、時代意識が進展してきた時、私のケイシーを見る目も一段と変わってきた。生前は勿論、ついこの間までケイシーは、単に一種の予言者、超能力者、霊的治療者という風にしか一般社会からは見られていなかった。処が、宇宙時代になって私が気づいたことは、ケイシーこそこの宇宙時代にふさわしい宇宙的人格すなわちホロニックパーソナリティー、略してホロソナリティーと言われる人格であるという認識であった。つまりケイシーは完全な脱個体を自覚し、それを常住坐臥実践した稀有の人格であったと言える。しかもリーディングの時は完全に意識を失い、宇宙全体そのものになり、自由にアカシックレコードにコンタクトできたのである。
 ケイシーはこれからすべての人間があるべき姿すなわち脱個体、宇宙本位制で生きることを半世紀以上早くに実践した人である。しかし此処で大切なことは、ケイシーも宇宙本体の大きな波の一つであり、個人崇拝に陥ることは宇宙的ではない。
 このように宇宙本体そのものを幾多の試練を経ながら生き通したケイシーの生涯を良き理解者として、特に彼がまだ世に出ない若い頃からあたたかい心と目で克明に書き綴った本書を一人でも多くの人が読み宇宙的人格ケイシーを肌で感じてもらいたいと思う。
(「推薦の言葉―瓜谷侑広」より)
 


価格 2,200円(税別)




注文数
  在庫切れ
▲戻る