HOME
全タイトル
新刊本
最新推せん本
珠玉のロングヒット
たまの名著復刊シリーズ
ヒーリングと健康法
エドガーケイシー療法
気功・レイキ・ハンドパワー
東洋医療
総合医療
心のヒーリング
波動療法
魂の生まれ変わり
エドガー・ケイシー
原理
体験
人間能力の研究
瞑想
超能力
人生の向上
精神世界論
科学
精神
人生
芸術・文学
超能力
霊言
古代の英知
日本
インド・中国
古代大陸・エジプト・中近東
宇宙とUFO
目撃・UFO
搭乗・宇宙人
隠蔽
チャネリング
波動とエネルギー
実験・器具
理論
治療・ヒーリング
予言・占い
エドガー・ケイシー
ノストラダムス
西洋
東洋
チャネリング
その他
小説・ノンフィクション・生活
特定商取引法
管理者用

 ご注文合計額: 0円  
■太陽凝視を行っている鍼灸師の話<2> ローム太霊の教え 著者:児玉登 ▲戻る

霊的干渉=心の創造=進化の方向性を見出すこと。
霊=心の動き=生体内電流=生命。
オーラ=チャクラの機能=振動の受信=振動の発振、発信。
チャクラの機能=心の創造=心の三次元への反映=肉体の発達。
振動の受信、発振、発信=振動の増幅=認識=心の創造=真の呼吸の意味=オーラ=生命の観察。
生命の観察=人の霊と神の関わり=霊的成長。
霊的成長=心の反映が肉体に及ぼす作用=現象化=三次元の物質世界の完成
〜本文より


価格 1,300円(税別)




注文数
 
▲戻る