HOME
全タイトル
新刊本
最新推せん本
珠玉のロングヒット
たまの名著復刊シリーズ
ヒーリングと健康法
エドガーケイシー療法
気功・レイキ・ハンドパワー
東洋医療
総合医療
心のヒーリング
波動療法
魂の生まれ変わり
エドガー・ケイシー
原理
体験
人間能力の研究
瞑想
超能力
人生の向上
精神世界論
科学
精神
人生
芸術・文学
超能力
霊言
古代の英知
日本
インド・中国
古代大陸・エジプト・中近東
宇宙とUFO
目撃・UFO
搭乗・宇宙人
隠蔽
チャネリング
波動とエネルギー
実験・器具
理論
治療・ヒーリング
予言・占い
エドガー・ケイシー
ノストラダムス
西洋
東洋
チャネリング
その他
小説・ノンフィクション・生活
特定商取引法
管理者用

 ご注文合計額: 0円  
■太陽凝視を行っている鍼灸師の話<4> 智性無き心は悪を容認する 著者:児玉登 ▲戻る

「生命(生きる使命=存在理由)として進化した、人(日止、霊止)が持った、幸福の概念。人は最初、低い段階の幸せを求め、欲望を満たす行為に走るが、間違いに気づく。それは、成長と進化、神格化へ至る法則性である。自己奉仕者が思い、創造した、自分たちだけが幸福な世界は、世界の創造という視点で、滅んでいく方向性である」〜本文より


価格 1,300円(税別)




注文数
 
▲戻る